更新日:2018年10月23日
登山道で転倒、重傷か
 22日午前8時ごろ、韮崎市清哲町青木の鳳凰三山の登山道で、福岡市博多区の無職女性(37)が転倒した。女性は右足の骨を折る重傷のもよう。

 韮崎署によると、女性は21日、鳳凰三山に入山。観音岳から地蔵岳に向かう登山道の中間地点で、積もった雪に足を滑らせて転倒した。通りかかった登山者が110番し、県警ヘリ「はやて」が救助した。

 (山梨日日新聞 2018年10月23日付)