更新日:2018年08月18日
南ア・白鳳峠で男性救助
 17日午後2時35分ごろ、南アルプス市芦安芦倉の白鳳峠付近で、さいたま市の会社員男性(32)が動けなくなっていると110番があった。県警ヘリが救助し、同市内の病院に搬送。男性は軽症という。

 南アルプス署によると、男性は16日、仲間2人と1泊2日の予定で鳳凰三山に入山。17日に白鳳峠から下山中、体調不良を訴え、同行者の男性が救助を要請した。

 (山梨日日新聞 2018年8月18日付)