更新日:2004年06月23日
夜叉神峠で7月、高山植物観察会
南アルプス芦安山岳館
 南アルプスの自然を学びませんか−。南アルプス芦安山岳館は7月11日、夜叉神峠(1,770メートル)周辺で高山植物の観察会を開く。

 午前9時に同山岳館に集合。高山植物を観察しながら夜叉神峠に向かう。この時期に見ごろを迎えるキンポウゲやヤマオダマキなどの貴重な高山植物を資料を見ながら観察し、花の特徴などを学ぶ。午後は山岳館に戻り、図書コーナーを活用して観察した植物について復習する。講師は写真家で日本高山植物保護協会員の村松正文さん(甲府市)。

 対象は登山ができる健康な人で、中学生以下は保護者同伴が条件。参加費は1人1,000円(交通費、保険料含む)。持ち物は筆記用具と昼食、水筒、手袋など。申し込みの締め切りは25日。

 問い合わせ、申し込みは南アルプス芦安山岳館、電話055(288)2125。

(2004年6月23日付 山梨日日新聞)