更新日:2010年03月05日
山岳事故の防止に貢献の芦安中表彰
啓発看板設置で南アルプス署

 南アルプス署はこのほど、啓発看板を設置して山岳事故防止活動に貢献したとして、芦安中に感謝状を贈った。

 同校は、昨年夏に生徒が仙丈ケ岳(標高3033メートル)に登山した時に撮影した写真に「無事に帰ってこうし!」などの呼び掛けを加えて看板を制作。また、生徒の絵を原画にした看板が登山ルートに設置されるなど全校を挙げて事故防止に取り組んだ。

 贈呈式には全校生徒が参加。佐藤元治署長が生徒代表の岡崎英一君に感謝状を手渡した。岡崎君は「看板が事故防止に役立ち、遭難がなくなることを祈っています」とあいさつした。

【写真】感謝状を受ける芦安中の生徒代表=南アルプス・芦安中

(2010年3月5日付 山梨日日新聞)