更新日:2018年05月01日
櫛形山で迷った女性救助
 4月30日午前11時15分ごろ、南アルプス市上市之瀬の櫛形山(2052メートル)で、同市の会社員女性(49)から道に迷ったと南アルプス署に通報があった。県警ヘリ「はやて」が同日午後0時35分ごろ、女性を救助。けがはなかった。

 同署によると、女性は同日午前10時半ごろ、トレイルランニングのため、1人で伊奈ケ湖を出発。櫛形山の山頂方面を目指して中尾根登山道を走っていたところ、登山道から外れ、道に迷ったという。

 (山梨日日新聞 2018年5月1日付)