更新日:2017年10月17日
山の魅力 映画で伝える
21日に北杜で上映会、トークも
 北杜市の長坂コミュニティ・ステーションで21日、インドヒマラヤ山脈メルー峰で撮影されたドキュメンタリー映画「MERU メルー」の上映会が開かれる。メルー峰の登頂経験がある登山家で山岳ガイドの花谷泰広さん=同市在住=のトークショーも予定している。

 上映会は、山の厳しさや魅力を知ってもらおうと神奈川県内の配給会社と花谷さんが社長を務める山小屋などの運営会社が企画した。

 映画は、3人の登山家が世界最難関の岩壁、メルー峰シャークスフィンに挑む物語。登山家自身が撮影していて「これ以上リアルに描かれた映画はない」(花谷さん)という。

 花谷さんは、映画とは別ルートで2006年に同峰を登頂。トークショーでは、当時の様子などを振り返るという。

 午後1時開場で、同2時上映開始。チケットは500円。予約、問い合わせは甲府市徳行4丁目のアウトドアショップ「エルク」、電話055(222)1991。

 (山梨日日新聞 2017年10月17日付)