更新日:2017年10月07日
仙水峠登山道で女性救助
 6日午前8時15分ごろ、南アルプス市芦安芦倉の仙水峠の登山道で、名古屋市の無職女性(67)が体調不良で動けなくなったと119番があった。県防災ヘリ「あかふじ」が救助し、市内の病院に搬送した。女性にけがはなかった。

 南アルプス署によると、女性は16人のツアーで5日から2泊3日の予定で甲斐駒ケ岳と仙丈ケ岳の登山に参加。6日早朝に甲斐駒ケ岳に向けて山小屋を出発したが、体調不良を訴えた。添乗員が女性を背負って下山、症状が悪化したため助けを求めた。

 (山梨日日新聞 2017年10月7日付)