更新日:2017年09月22日
大門沢登山中に男性けが
 21日午前8時15分ごろ、早川町の大門沢の登山道付近で、茨城県小美玉市の無職男性(70)と連絡が取れなくなったと、同行の妻から南部署に通報があった。署員が下山途中の男性を発見した。男性は右腕や右足にすり傷を負う軽傷。

 同署によると、男性は妻と大門沢小屋から大門沢登山口方面に下山中、忘れ物を取りに引き返して道に迷い、途中で転倒したという。

 (山梨日日新聞 2017年9月22日付)