更新日:2017年08月17日
北岳で歩行困難の女性救助
 16日午前7時ごろ、南アルプス市芦安芦倉の北岳山荘で千葉県旭市の女子大学生(22)が両膝の痛みで歩けなくなったと、同山荘の従業員から南アルプス署に通報があった。県警ヘリ「はやて」が救助した。

 同署によると、大学生は友人と4人で14日から3泊4日の予定で入山。15日に宿泊した同山荘で痛みを訴えたという。

 (山梨日日新聞 2017年8月17日付)