更新日:2017年07月03日
北岳で転倒、男性が軽傷
 南アルプス署は2日、南アルプス・北岳の山小屋で階段から転落し、頭部を負傷した男性を救助したと発表した。同署によると、救助されたのは東京都町田市の無職男性(74)。頭を打つなど軽傷。

 同署によると、署員が2日午前7時半ごろ、奥仙丈沢近くの登山道で、山小屋関係者らに付き添われて下山してきた男性を救助。南アルプス市消防本部の救急隊員が搬送した。

 男性は6月30日に友人の男性と入山し、7月1日に負傷した。同日、署員が林道から救助に向かったが、土砂崩れで通行できないことなどから中断。2日早朝に再開した。

 (山梨日日新聞 2017年7月3日付)