更新日:2018年11月15日
市内観光スポットマップ3種類製作
南アルプス市観光協会

 南アルプス市観光協会は、市内の紅葉の名所や日帰り温泉、お出掛けスポットを紹介する3種類のマップを作った。協会が入る同市在家塚の「道の駅しらね」や市役所など市内約20カ所で配布している。

 紅葉見どころマップは、南アルプスの玄関口となる広河原や重要文化財の安藤家住宅、伊奈ケ湖など市内のスポット10カ所を地図と写真で紹介している。日帰り温泉マップは公営、民営の計15カ所を掲載した。お出掛けマップは公園やキャンプ場などを取り上げている。

 マップはいずれもA4判カラー。協会の担当者は「美しい紅葉と温泉などで秋の南アルプスを楽しんでほしい」と話している。問い合わせは協会、電話055(284)4204。

 【写真】南アルプス市観光協会が作製した3種類のマップ

 (山梨日日新聞 2018年11月15日付)