更新日:2018年10月03日
エコパークの魅力、カヌー楽しみ体感
南伊奈ケ湖で教室

 南アルプス市は、同市上市之瀬の南伊奈ケ湖でカヌーの体験教室を開いた。

 親子ら14人が参加。講師を務めた「B&G南アルプス海洋クラブ」のメンバーからパドルの動かし方などを学んだ後、湖でカヌーを楽しんだ=写真。

 体験教室は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)に登録された南アルプスの生物圏保存地域「エコパーク」の魅力を体感してもらおうと、毎年企画している。

 (山梨日日新聞 2018年10月3日付)