更新日:2018年08月16日
みどりの奨励賞に芦安の少年少女隊
 国土緑化推進機構の本年度のみどりの奨励賞に、県内から「芦安小緑の少年少女隊」が選ばれた。

 芦安小緑の少年少女隊は1999年に結成。小学3年から参加する夜叉神峠や栗沢山への登山では、炭焼きや林業といった地元の産業や歴史を学んでいる。学校林の間伐材を使って看板やコースターを制作するなど、樹木の活用にも力を入れている。

 同賞は緑や森林に関する活動で功績のあった団体などが対象。本年度は全国から15団体が推薦され、5団体が選ばれた。

 (山梨日日新聞 2018年8月16日付)