更新日:2018年07月05日
遭難救助に貢献、表彰
 30年以上にわたり八ケ岳や甲斐駒ケ岳などで山岳遭難者の救助や捜索に貢献したとして、山小屋経営の竹内敬一さん(63)=北杜市小淵沢町=に栗生俊一警察庁長官から「警察協力章」が贈られた。

 竹内さんは県山岳遭難対策協議会北杜支部に所属し、2000年からは救助隊長を務めている。北杜署員らへの技能指導なども担当し、今年2月には県警から山岳遭難救助アドバイザーに委嘱された。

 甲府・県警本部で3日、伝達式が行われた。

 (山梨日日新聞 2018年7月5日付)