更新日:2014年06月20日
南アの動植物を写真交えて解説
あすから芦安山岳館で
 南アルプス国立公園指定50周年を記念した企画展「南アルプスで、またあした」(南アルプス市主催、山梨日日新聞社・山梨放送など共催)が21日、南アルプス市芦安芦倉の南アルプス芦安山岳館で始まる。

 写真などを交えながら南アルプス国立公園を解説。ライチョウやキタダケソウなど南アルプスに生息、生育している貴重な動植物をはじめ、年表や写真を交えて歩みや現在の課題などを紹介している。

 企画展は来年5月31日まで(水曜、年末年始休館。7月23日〜8月31日は無休)。入館料は大人(中学生以上)300円、子ども(小学生まで)200円。午前9時〜午後5時。問い合わせは同館、電話055(288)2125。

(2014年6月20日付 山梨日日新聞)