更新日:2013年09月11日
南アルプスの景色 多様な視点で撮影
山岳コンテスト応募作展示

 南アルプス市芦安芦倉の芦安山岳館は、今夏開かれた南アルプス山岳フェスティバルのフォトコンテスト応募作を展示している。

 北岳や鳳凰三山など南アルプスの山で撮影した応募全104点を紹介。甲斐駒ケ岳山頂付近に雲が湧き立つ様子や固有種のキタダケソウが咲き誇る姿など自然豊かな南アルプスをさまざまな視点でとらえた作品が並ぶ=写真。

 展示は12月27日まで。時間は午前9時から午後5時まで。同館の入場料として、中学生以上が200円、小学生以下が100円必要。

 (山梨日日新聞 2013年9月11日付)